高知ニューエナジーロゴ

ご挨拶

「高知ニューエナジー株式会社」は、地域振興を目指し、地域で生まれたエネルギーを地域で利用するエネルギーの地産地消によって、 地域内でお金が循環する仕組みを構築する「高知に新しいエネルギーと経済の流れを生み出す」会社です。 弊社といたしましても、高知県須崎市及び日高村や地域の企業のみなさま、住民のみなさまに信頼され、 共に歩む会社となって、地域の持続的な発展に貢献する会社となるよう尽力いたします。

会社概要

会社名 高知ニューエナジー株式会社
所在地 高知県須崎市西糺町4-18 須崎商工会議所内
役員
代表取締役社長
竹内 健造
(須崎商工会議所 会頭)
代表取締役
上杉 隆久
(荒川電工株式会社 経営開発室長)
代表取締役
芦刈 義孝
(パシフィックパワー株式会社 企画部長)
取締役
堅田 典寿
(須崎市 プロジェクト推進室室長)
取締役
藤岡 明仁
(日高村 産業環境課長)
取締役
堅田 正剛
(高知新聞社 総合企画室長)
監査役
中越 伸一
(PSAマネジメントコンサルティング)
設立 2020年6月17日
資本金 620万円
株主
須崎市

100 万円(16.13 %)

日高村

80 万円(12.90 %)

荒川電工株式会社

100 万円(16.13 %)

株式会社高知新聞

100 万円(16.13 %)

HGE株式会社

100 万円(16.13 %)

パシフィックパワー株式会社

100 万円(16.13 %)

株式会社高知銀行

20 万円(3.23 %)

須崎商工会議所

20 万円(3.23 %)

事業目的

〇須崎市及び日高村の地域振興に寄与することを目的として、自治体新電力会社を設立する。

  • 公共施設等に電力供給を行い、その事業の収益を活用し、地域の低炭素化等に資するエネルギー事業
  • エネルギー・経済の循環による地域活性化
  • 分散型のエネルギー確保 等々
事業内容
  • 小売電気事業
  • 新事業やまちづくり事業等地域振興に関する事業
  • エネルギー等の環境教育事業 等々